自宅で動画パソコン教室は、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)からホームページ作成、Photoshop,Illustrator,Dreamweaver,Flash,Java,PHP,SEO,PPCまで学べちゃいます。

今後のIT業界

今後のIT業界

2011年6月8日に、アップルがiOS5を発表しましたが、それによってたくさんのアプリケーション開発事業者が大打撃を被っているらしい。プラットフォーマーのファシズムと言うべきか、Appleはかなりやりたい放題になっているらしい。でも心配しなくていい、Appleはもともとそういう企業なんですよ。

たとえばTwitterに写真をアップロードするサービス「Twitpic」がありますよね、最近のiOS5への更新によってアイフォンから直接ツイッターへ写真を送ることができるため、わざわざTwitpicsを通さなくてもよくなった。これはTwitpicとしてはたまったものではないだろう。最新のIT業界ではよくあることだけれど、巨人が動けば会社の事業システムすべてを否定される。GoogleがGmailを発表したときもそうだった。YahooとHotmailはこてんぱんにやられた。

昔「ご近所さんを探せ!」というSNSの走りみたいなサイトがあったけれど、mixiの登場で一気に閉鎖に追い込まれた。夏野剛が「グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業」という本を著したけれども、GoogleやAmazon、そしてApple、マイクロソフトなど「ウェブ業界の巨人」に寄り添ってビジネスをしていると、「巨人の機嫌」によって会社の存続さえも危うくなってしまうのだ。Windowsの凋落を面白く思っているWin系の開発者は少ないだろう。


[check]今後、IT業界はネイティブに向かうのか、それともウェブに向かうのか?

答えはおそらく、「両方」。

[check]最近、HTML5とjavascriptが熱い。

この二つの言語は

1、習得が比較的容易で
2、アイフォンやアンドロイドのアプリが作れて
3、Facebookのアプリも作れる
4、Webサイトも当然作れる

今もっとも習得をお勧めしたい言語だ。

[check]今後、IT業界は

  • アイフォン/アンドロイドのネイティヴな「モバイルコンピュータ」と、
  • Facebook、ツイッター、
    位置情報サービスの「Foursquare」などの「ソーシャルメディア」

この2つが中心に進んでいくのだけれど、Webにも、アイフォンなどのスマホにも、いずれにも柔軟に対応できるのはHTML5とjavascriptだ。

[check]また、HTML5やjavascriptのようなWeb言語であれば、さっき述べたような「巨人の機嫌」にも左右されない。やりたい放題のAppleでも、Webまでは取り締まることはできないからだ。HTML5とjavascriptは、objective-CやAndroidを学ぶよりもいい選択肢だと思う。


最後に

先日から無料でHTML講座を公開していますのでぜひごらんください。すでに、まったくの無知だったのにこの動画でHTMLをたった1日で習得した方が出てきています。

>> HTML講座を無料公開

気に入ったらこちらをお買い求めください。

>>397時間動画パソコン教室




a:1721 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析